ビジフォームさんと契約させていただいて数ヶ月、今の感想は"なんでもっと早くはじめなかったのかと、

いう一言です"といわれるのは、手作りの安心安全無添加の化粧品を製造、販売されているH様。

そんなH様にビジフォームの感想をうかがいました。

H様は、ご自身の肌トラブルが原因で商品開発をされ是非売ってほしいという声から始まった販売が、

口コミで人気となり、起業されました。原材料からこだわり、ご自身が悩まれた経験からそのお悩みの解決のために、

商品の開発改良も重ねられ、シミが薄くなった、肌がしっとりするなど様々なお客様からの喜びの声で、県内の各地

での取扱店も増え、インターネット販売も順調に伸ばしてきておられます。

 

 

――― なぜ、日報マネジメントシステムを契約しようと思われたのですか?

  企業当初から代表の中司さんのことは知っていました。 セミナーをうけて、日報がよさそうだと感じ、自分なりに日報をつけてみたら、驚くことに売り上げが顕著に伸びました。それで「今なら受けられるかな」と思っていたところ、ビジフォームのスタッフの方から他のお客様の通販の発送数が3倍になり、パッケージや、販促物なども作られさらに売り上げを伸ばしていというお話をうかがい決心しました。

私も、もっと自分の商品を世の中に広めたいと思っていたので、背中を後押ししていただいた感じでした。

 

 

――― 始める際に不安だったことは、ありますか?

御願するか悩んでいた時は、費用の問題がネックでした。起業したとはいえ、商品の原材料や製法にこだわり原価が高く、何とか運営している状況でした。コンサルタントの方の費用はとても高いと思っていたので、とても捻出できないと思ったのですが、何とか自己流の日報でせいかもでてきていましたし、

ただ月額費用を聞いて金銭的にも大丈夫かなと思えました。

 


――― 始める際、目指していた目標は? 

実店舗販売、ネット通販の売上共に2倍以上にした金額が目標でした。

少しハードルが高すぎるかなと思ったのですが、お客様の声をうかがい、いい商品であると確信が強くなり、

今後、もっと知ってもらうための広告や、デザイン、また今後の商品開発のためにどうしても必要な費用を賄える、金額をハードルとすることに決めました。


――― 日報を始めてみて感じた事、得られたことはありますか?

 一番は"自分がしなくてはいけないことが見えてきた。"ことです。

また、日報は毎日湧いてくるどうしたらいいかわからないことなど、なんでも包み隠さず質問することができ、それに対する返事で安心感が得られました。これまでは、経営についてもわからないことが多く相談できる相手もおらず孤独でした。時間はうまく作れず忙しく、ストレスがたまる一方だったのがすっきりしました。「ずっと一緒安心コンサルタント」って、本当だと思いました。

 

 

また、リビジョンも受けていますが時間の使い方も勉強になります。

先日、中司さんのコンサルで「死を意識したときから時間の使い方が変わった」という話を聞いて

とても心を打たれ、自分も時間の使い方を真剣に改めようと思いました。

 ビジフォームさんのメルマガなかづか日報一日一語も拝読していますが、毎日届く言葉が心に響きもっと頑張

らなくちゃと元気だったり、学びをいただけています。


―― 目指していた目標には近づいていると思いますか?
 まだまだ成果が出ているというのにはおこがましいですが、でも、確実に目標には近づいていると思います。

教えていただいたことがきちんとできれば絶対目標達成できるという確信があります。

ビジフォームさんと契約させていただき、お話しさせていただいている中で、中司さんは、私の自分の行くべき方向、ゴールに近付くための行動するためのヒント、気づきをくれます。なので、それを自分が出来るか出来ないかというだけだと思います。

出来ないのも、努力が足りないからだと受け入れ、また改善していけると思います。

せっかく、すばらしいコンサルを受けさせていただいているのだから、

血肉に出来るように頑張りたいです。

 


代表 中司より H様へ

H様はご自身のお悩みを解消するために商品を作られ、ご自身と同じようにお悩みを抱えている方のお役にたちたいと起業されました。品質も、地元山口の製品にこだわって使用者の視点に立って、原材料から吟味された素晴らしいものです。商品の良さに加え、H様ご自身が直接お客様に商品を伝え順調に販売してこられていました。

そんなAさんがなぜという思いもアありましたが、お話を聞いて、どうしてもお一人で頑張りすぎておられるのに気付きました。パートの方やプロに頼んで任せることは任せ、H様は本業に従事していただけばもっと成果が出るのではないかとすぐに感じました。

H様が一生懸命ゆえに気づかれないことに日報で気づかれそれを僕が補足したので、このように素直に受け取っていただけているかと思います。と、はいっても、これまでと変わることも多く、違和感があり苦しまれ心が痛い事があったと思うのですが、それでもこのように前向きに言っていただけるのは本当にありがたく是非これから当初の目標をクリアし、また次の高い目標を持っていただけるようにずっと一緒に歩んでいかせていただればと、思います。

現在3代目の漁師H様。商品は80年以上続く伝統と、研究熱心な社長の取り組みで抜群、品質に対するこだわりが違い。

一口で味の違いが判る商品でした。

ただ、、チラシ、ホームページもなく、スーパーでは50グラムなどで販売されている商品を、販売はなんと1キロから。ほとんどが業務用での販売。

信用もあり、品質もいい、ただ伝える届ける点がネックでした。Vプロジェクトを導入いただき

伝えるツールづくり、テレビ取材などの伝える機会づくりで、販売量を格段に伸ばされました。

 

Q1  なぜビジフォームと契約していただけたのですか?

 

H様 "きっかけは一枚のシールでした。" 従来は比較的全国的に知名度のある"音戸ちりめん"のシールで売っていました。

    自分たちは倉橋という地名に誇りを持っていたので、顔を出して社名を出したシールを作りました。それで2年ほど販売をしたのですが

    思うように販売量が増えませんでした。

    商品は、全国に勉強に行き、消費者の方の声を聴き手間をかけ、設備も極力最新のものを入れトップクラスという自負がありました。

    ただ、ビジフォームさんからの提案でシールをデザイナーさんに頼んで変えてもらいました。

    シールのデザインを見て、自分たちの思いであったり、こだわりをつめたすばらしいシールができ、

    さらによくしたいという思いができ、お客さんの声にあったグラム数を少なくすること、包装紙であったりを変えていきました。

    付随した、バーコードの登録、各種保険などへの加盟、プリンターなどの機器の購入何があっても万全な対策もアドバイスを受けながら

    整えていきました。発送量がみるみる増えていきました。

     これで伝えることの大切さがよくわかりました。ホームページや、レシピ集、会社案内など提案いただいた内容が素晴らしく

    またこれまで考えてもみなかった補助金を活用しての提案は費用的負担も小さくなり助かり、契約を決めました。

 

Q2  契約前、不安だったところは?

H様   どれもこれも初めてのことだったので、必要なのか?無駄ではないのかという思いがありました。

    私自身営業をしたことがないので、営業は未知の分野でしたが、

    話すのが苦手だからこそ会社案内が商品の質、信用を伝えてくれること、また弊社には伝えるべき情報が

    たくさんあるととも言っていただきました。ホームページについてもよくわかりませんでしたが、

    すべてになぜやるのかを説明してくださったので、不安が解消されいろいろなことに踏み切れました。

 

Q3 Vプロジェクトを導入してよかったこと、得られたことは?

H様: 数年来望んでいたお店が何社もお取引くださることが決まりました。県内有数の観光施設が複数個所

    決まったのは自社の信用の向上にもつながりました。

    ホームページであったり広告を充実させたことで地元の商社様との取引も始まりました。

    営業支援いただいた展示会では新規参入にもかかわらず多くの企業様に注目いただきました。

    売り上げの向上はもちろんですが、多くの消費者の方に知っていただき、多くのお客様から商品をお褒めいただきました。

    お客様から"おいしいね"、"ちがうねー"という言葉をいただキ喜んでいただいたのが本当にうれしかったです。 

    スタッフの方が、漁師の大変さ、生産へのこだわりをくんでくださって畢生で考えてくださったのが本当に

    うれしかったです。

     素晴らしい成果を出していただいたので、今後は県外への販路開拓を支援いただくことになっております。

     今後ともよろしくお願いいたします。

 

担当スタッフから

     H様は非常にこだわりの商品を作っておられました。本当に素晴らしい商品だと思いましたし生産工程を見て

     この商品、H様の思いを伝えなければならないと強く思いました。H様は不明な点は言葉にしてくださったので

     説明しながら私自身も自分の仕事の意味を再確認させていただきながらH様と共にプロジェクトを進めてまいりました。

     長年の想いである販路開拓を実現させていたくお手伝いをさせていただき、また、新たな依頼までいただき 

     ありがたいです。これからはより多くの方にH様の商品を知ってもらい喜んでもらうお手伝いをさせていただきたいと思っております!

長年専門職に就かれていて、家事、育児、仕事と両立しておられるT様(40代女性)。

更に、ご自身の可能性を磨きたいという高い向上心を持たれ、また実現させるために弊社リビジョンを

利用中です。実際にサービスを受けられた感想をいただきましたのでお届けします。

 

 T様

今の時代どのような業務でも、強みや専門性が必要と感じ、1年前まで資格や検定勉強を数年間続けていました。それだけでもある程度は楽しんでいましたが、どのように活かして

よいのか、単に頭でっかちになるだけではないか、などの不安がありました。

 

また、子育てが終わってから生きがいとなる自主的な活動が、自分には必要と感じておりましたが、どうしたらよいのかがわからず、本を読んだり、いろいろなセミナーに参加していました。

そんなふうに参加していたセミナーで、中司さんと名刺交換をさせて頂いたのが、きっかけでした。

 

今思えば「さすが!」、としか言いようがありませんが、中司さんから翌日ご連絡がありました。

"自分自身のキャリアの強みづくり"が行えておらず、はずかしかったのですが、

自分の中にあるどのようにしてよいのかわからないという思いが何とかなるのではと思い

再会させていただきました。

 

 

 

Q1、契約を即決された決定的な理由はなんでしたか?

 

T様 翌日再会の連絡というスピード感と、中司さんのトークも信頼でき、申し込みを即決しました。

 

トークの信頼というのは、短い時間でしたが中司さんのように、最新のマーケティング知識があり、リビジョンのようなビジネス系コンサルティングができる方は、他にはなかなかいらっしゃらないと思ったからです。(広島、福岡でも把握できていませんでした)

 

また、説明の際ビジフォームさんのサービスの説明だけでなく、私と似た相談の実績を、

詳しく教えて頂いて、自分にもできるというイメージがより明確になりました。

 

 

 

Q2、実際にリビジョンで変わったこと、得られたことはなんですか?

 

変わったことは、それまで一人で悶々と、どうしたらよいかわからなかった

キャリア形成について、具体的に取り組むことが明確になり、

楽しく実行できるようになったことです。

 

また、定期的なセミナーなどで他の会員さんと交流させて頂き、親しみが持てる方々とのご縁も、

ビジフォームさんならではのサービスと、感謝しております。

 

 

Q3、その他エピソードや感想などございましたらお願いいたします。

 

スタッフさんによるフォロー、また、山口に居ながらにして旬な講師を

招かれてのセミナーに参加できることも、大変感謝しております。

中司さんのお人柄の賜物と敬服しております。

 

 

中司よりT様へのコメント

 

Tには素晴らしい声をいただき本当に感謝しております。

T様は、契約後1年ですが、

"やります"といわれたことを実践に移すスピード

またご自身の研鑽に対する姿勢が素晴らしいです。

やりたい事、夢があっても、できない理由を言う方が多い中、ご家庭、お仕事。

そして将来への種まきとしてこういう活動を両立しておられます。

実体験に基づく知識、意欲も十分にお持ちなのでそれを、これからは商売につなげて

実現していかれることを楽しみにしています。これからも全力で応援させていただきます。

山口市 製造販売会社 20代 製作主任

契約を考えたのは、製造は前社長が行っており一作業員という立場だったので、商品の品質、営業方法も分からず収入に対する不安でいっぱいの時期。

しかし、契約に対してはなかなか覚悟が決まらなかった。"仕事内容"、"販売商品"にたいして口出しされるのではないか?など習慣を変えさせられることが怖かった。 迷いはあったが、共に経営している家族で話し合い導入を決めた。

契約後、仕事が面白くなった
少しずつだが、お客様のことを知って楽しくなった。今まで人が苦手だったが、アピールすれば見ていただけ、来ていただける。
失敗を恐れていたが、繰り返さなければ良いだけだと分かった。

知りたいこと分からないことが、教えてもらえ勉強になる。日報は、疲れているときなど面倒な時もあるが、気づきなどにアドバイスがもらえ心強い。

防府市 36才 J・M 法人向け営業

自分は、二代目で家業とは違う営業をしていて、家業を継ぐために山口戻ってきましたが物を売る営業の仕方が分からず、又教えてくれる人もいなく闇雲に営業をしていたが、ビジフォームと一緒に仕掛けや仕組みを作り、更に目標を具体的に決めれたのが良かった。

日々、時間を大切にするようにもなった。

山口市 製造販売会社 50代 社長

職人であり製造を行ってきた前社長が突然倒れ、技術的に未熟な自分達だけではやっていけないと転職まで考えていた。家族経営で煮詰まっていたこともあり、外部からの刺激が必要だと考えビジフォームと契約した。

長年の習慣と固定観念に縛られ、行動できていなかったことの多さに契約直後気づいた。
また、私達の仕事は必要とされていないと思っていたが、実は自分の中の情熱がスッカリ冷めてしまって、熱意を持って仕事をすればお客様に喜んでもらえると分かった。

意欲も出て前向きになれ、大きな不安が小さくなった。もっと自信が持てるようがんばりたいと思う 。
株式会社日報ステーション コピーライト