2014年1月アーカイブ

お陰様でこの度、2014年1月25日(土)に日経新聞のWEB版に、
時間効率『100%改善講師』が伝授する日報活用というタイトルで弊社代表の記事が掲載されました!


【弊社代表 中司祉岐より】1601343_696753357036169_1948326448_n.jpg

私自身も成果の出る日報の活用方法をもっともっと普及するために、毎日日報を書いています。

 今の私があるのも、日々、自分の行動の中でどの行動が良かったのか?また、どの行動が悪かったのか?を冷静に探し、良かった行動をルール化・マニュアル化、悪かったか行動は改善策。と、徹底して行ってきたからだと思います。

 

 能力ではなく、努力です!をもっともっと証明するために、これからも日報を書きながら、日々精進して行こうと思います。


日経新聞WEB版ビジネスリーダー 週末スキルアップ塾はこちらからお願い致します。

PRESIDENT Onlineスペシャルに記事が掲載されました!

お陰様でこの度、2014年1月28日~31日(金)の4日間に渡り、
PRESIDENT Onlineスペシャルに弊社代表の記事が掲載されました!!


【第一話(全四話)】
『あなたは問題の本質を、本当に把握できているか?
日報コンサルタントが教える「紙に書くことで結果を出す習慣術」』プレジデントオンラインスペシャル.jpg

【冒頭】

自分の仕事や人生がうまくいかないとき、みなさんは問題点がどこにあるのか、じっくりと考えているでしょうか。

「問題点なんてどうでもいい。てっとり早くうまくいく解決策を教えてほしい」

そう考えてすぐ答えに飛びつこうとする人は、十中八九、失敗します。

考えてみれば、これはあたりまえのことです。

問題点を確かめずにすぐ解決策に飛びつくのは、患者さんがすぐに治る薬だけ処方してくれというようなものです。医師の診察もなしに薬をもらって飲んでも(実際にはありえませんが)、病気に効くのかわからないどころか、副作用でさらに体調が悪化するおそれもあります。

ところが、ほかの場面になると、「まずは問題点を特定する」というプロセスを飛ばして、いきなり解決策に飛びついてしまう人が少なくないのです・・・


気になる内容の続きはこちらからお願い致します。
株式会社日報ステーション コピーライト