2014年6月アーカイブ

今回お招きする講師の大橋悦夫氏は、

月間25PVのブログ「シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌」主宰であり、今まで世に送り出した著書は述べ23

また、エンジニアとして1998年より自作のタスク管理ツールTaskChute(タスクシュート)」の開発を手がけ、20,000人を超えるユーザーの日々のタスク管理をサポートしています。

 

いつも時間が足りない...とお悩みの方へ。


時間をうまく使う方法は学校では教えてくれませんが、なぜかうまく使える人がいます。

カギは記録にあります。お金をうまく使いたければまずすべきことは家計簿をつけて、自分のお金の使い方を把握することです。

同様に、時間をうまく使いたければ、何にどれだけの時間を使っているかの記録をつけて、自分の時間の使い方を把握することが最初の一歩になります。

 

大橋悦夫氏だからこそ教えることができる『時間管理』の極意をわかりやすく解説して頂きます!

 

【こんな方にオススメです!】

◆ムダにできる時間がほとんどないことに気づかずに、時間をムダにしている。

◆割り込み仕事や他人からの頼まれごとが入ると、ついそちらを優先してしまう。

◆いつも意識だけはしているのだが、手をつけるのが面倒で、先送りを繰り返す。

◆完璧な成果を求めすぎて、90%の時間で10%しか終わらない。

 

 

精神論では実現不可能『時間のムダを減らす』しくみを是非この機会に学んでみてはいかがでしょうか?


 

 

 

【時間がないといっているあなたにオススメ『時間管理』で限界突破セミナー 開催日程】第30回限界突破セミナーチラシデータ.jpg

■1部  19:00~20:20  講師 大橋 悦夫氏

タスクシュート時間術

~記録をフル活用して仕事を予定どおり終わらせる方法~

■休憩  20:20~20:30  10分間休憩

2部  20:30~21:20  特別対談〈中司祉岐×大橋悦夫氏〉

中司祉岐が大橋悦夫氏に迫ります。  

■懇親会  21:3023:30 参加費5,000

■日時  822()

■定員  60

■参加費 5,000

お二人での参加、または、日報ステーション会員様 お一人様 4,000円
【事前お振込みです。お申し込み後お振込先を連絡いたします。】  
セミナー終了後 講師を交えての懇親会を行います。
懇親会参加費 5000円(参加希望の方は、セミナー参加費と合わせてお支払いください。)

■開催場所 新山口ターミナルホテル

山口県山口市小郡下郷1292


 






 

■セミナー参加者限定 2大特典■

特典1:【セミナー参加者限定】講演内容を活かすための「オリジナル日報」をプレゼント!

特典2:【大好評!!セミナー参加者限定】弊社代表がセミナーの要点・ポイントをまとめた『中司オリジナル資料』をプレゼント!

 

■講師プロフィール■

◆大橋 悦夫氏(おおはし えつお

サイバーローグ研究所 代表

1974年、東京生まれ。ブログメディア「シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌」主宰。
ソフトウェア技術者、テクニカルライター、専門学校講師などを経て、2001年に有限会社サイバーローグ研究所を設立。現在は仕事のスピードアップ・効率アップ・やる気アップのための仕組み作りをテーマとしたブログ記事の執筆を中心に、ビジネスパーソン向けのワークショップや書籍の執筆・プロデュースを手がける。また、エンジニアとして1998年より自作のタスク管理ツール「TaskChute(タスクシュート)」の開発を手がけ、20,000人を超えるユーザーの日々のタスク管理をサポートしている。
著書は『スピードハックス』、『なぜ、仕事が予定どおりに終わらないのか?』など多数。


 

セミナーお申込み・お問い合わせ

 

申込みボタン.jpg

メール  seminar@nippo-st.com

メールでのお申し込みの際には、
お名前、
会社名、住所、電話番号                       

                     

                                 kawamoto.pngのサムネイル画像                                                        

 司会・ナビゲーター 川本 佳奈さん
                         

                                            


 

 

お問い合わせは

株式会社日報ステーション 担当 嵯峨                               

電話番号 083-976-4124

日報コンサルタントとリピーター創出コンサルタントが伝える!

【リピーターづくり×マイ日報活用術in札幌


リピーター創出コンサルタントの一圓 克彦氏と、

日報コンサルタントの中司 祉岐がタッグを組んで、『日報を活用し、リピーターを増やし、経営を良くする!』という、

かなり欲張りなセミナーを札幌で開催致します!!

 


【リピーターづくり×マイ日報活用術セミナー 開催日程】

■7月12日(土) 札幌会場

【会場】札幌北口カンファレンスプラザ

    北海道札幌市北区9条西2-12-1 SANKO札幌駅前ビル

【開場】13:3017:00

【参加料】6,000

※【事前振込制】正式エントリー後に、e-mailにて、振込口座番号をお知らせします。開催前日までにお振込み下さい。

【定員】40

【懇親会】参加費5,000円

※セミナー終了後18:00頃より懇親会を行います。


Q.突然ですが、アナタは【業績が上がる】日報を書いていますか?

 

恐らくほとんどの方がこう回答するのではないでしょうか?

「日報は書いている(書かされている)けど・・・」

「なんとなく日報って面倒で・・・」

色々な意見があるかと思います。

 

しかし、考えてみて下さい。

5分で<今日の自分>をデザインし、夕方5分で<今日の自分>を振り返る。

この110分を積み重ねていけば業績が上がって当然だと思いませんか?

 

「そりゃ何となく分かるけど・・・何を書けばわからないし・・・続ける自信も無いや・・・」

 

そんな貴方のために今回、リピーター創出コンサルタントの一圓 克彦氏と、日報コンサルタントの中司 祉岐が伝える【リピーターづくり×マイ日報活用術】を開催致します!

 

 

商店や企業、商店街や観光地のリピート率を劇的に改善してきた「リピーター創出コンサルタント」と日報というツール一つで数々の<日本一>企業を生み出してきた「日報コンサルタント」とがタッグを組んで

<続けられる日報>とは?

<効果の出る日報>とは?

についてお話しさせて頂きます。

 

110分。この微差の積み重ねが時を経て、大差へと変化します。

是非【マイ日報】の技術をお持ち帰り下さい!

 

■セミナー内容(抜粋)札幌セミナーチラシ.jpg

・日報で起こる好循環(PDCA)

・自分のタイプを知って成果を出す

・日報を継続できる5つの秘訣

・リピーターを増やすため「たった1つ」の方法

・新規開拓が儲からない理由とは?

・利益を倍に増やすためにはリピート率を何%向上させればよい?

・重要!リピーターを増やす「順番」を知ろう

・「顧客満足」を生み出す営業&接客 


一圓克彦氏と中司祉岐がそれぞれ90分】、今まで蓄積したノウハウをお伝えいたします。

 

 

■セミナー参加 3大特典+1付き!

その1.すぐに使える!【マイ日報】プレゼント!

その2.成果の出る【日報の書き方ガイド】プレゼント!

その3.実践力を引き出す!【フロー図】プレゼント!

その4.一圓氏作製【リピーター日報】プレゼント!

 

 







■講師プロフィール

一圓 克彦(いちえん かつひこ)

一圓克彦事務所 代表

製造業、福祉事業、IT事業、飲食業など、大小7業種の企業経営を自ら経験した【実践型】のリピーター・ファン創出コンサルタント。

2代目経営者として経営を行った年商160億円企業では、リピーター・ファンの創出により、6%の顧客離れ防止で利益率を21%改善、離職率をゼロにし、事業を成長させる。

現在はリピーター・ファンこそが大切にすべきお客様。という信念のもと、講演やコンサルティングにより、全国の企業や各種団体の利益改善を支援している。

自らの実体験に基づいた【リピーター・ファン作り】に関する講演やセミナーは随所に笑いを取り入れたエンターテイメント型。「大笑いしながらも実践できる学びが豊富」「あっという間の120分だった」「商売の考え方が180度変わった」などと全国で反響を呼び、その登壇回数は2年間で500回に及ぶ。

2010年には、実践に基づくノウハウをまとめた著書『0円で8割をリピーターにする集客術(あさ出版)』を出版。 発売後、1週間で増刷となり、1万部突破。Amazonランキングの総合1位を獲得するベストセラーに。

2011年 TSUTAYA全国講師オーディション 準グランプリ獲得.

一圓克彦氏公式ホームページURL】 

こちらをクリックしてください。

 


 

セミナーお申込み・お問い合わせ

 

申込みボタン.jpg

メール  seminar@nippo-st.com

メールでのお申し込みの際には、
お名前、会社名、住所、お電話番号をご記入の上、お送りください。
                                   

 

 

お問い合わせは

株式会社日報ステーション 担当 嵯峨                               

電話番号 083-976-4124