日報Q&A

日報Q&A

日報を書くと、どんな変化がありますか?

日報を作成する際には、目標をヒアリングさせていただきます。その目標を達成するための日報を作ります。

日報には予定を書き、実際の行動を書きます。これらを書く、一日の行動を振り、反省し、次の行動に反映します。

日々、計画、行動、評価、改善を行い、継続することで目標を達成できます。

日報はどんな職種でも書けますか?

日報には営業日報、店舗日報、社員の方の日報、経営者の日報などいろいろなものがあります。

項目については、それぞれの問題を解決できるものを独自に提案いたします。

クライアントには、経営者、士業、会社員、サービス業、公務員等おられ、職種を問わずご利用いただいております。

日報に書くことは、ずっと決まっていますか? (日報に飽きたりしないですか?)

項目は、お客様の目標を達成できるものを設定しており、それを毎日書いていただきます。

目標達成されたり、他の目標に変更されたときに日報も変更します。

継続するのが苦手です、日記も手帳もあまり続きません。

日記や、手帳などはを一人で書き、見てくれる人がいません。そのためど孤独感、不安などがあり挫折してしまうことがあります。

そのため弊社の日報サービスはFAX、メールなどで提出していただいたものに添削して返却いたします。

弊社基準を満たした添削者が添削させていただきます。添削指導者は孤独感、不安などで挫折してしまうこと、

楽しく目標を達成していただくように指導しますので、挫折してしまう確率は低いです。

会社で日報をやっていますが、V日報はどうちがいますか?

会社での日報はすべての社員の方同じものですが、V日報はお一人お一人の目標に合わせた内容になっております。

また、大きく違うのはご自身で書いた日報に対して、添削をさせていただいています。

特に目標もないですし、現状に不満もないですが、このままでいいのかなとたまに思うことがあります。
こういう悩みでも日報でかいぜんできますか?

日報を作る前にヒアリングをさせていただきます。その時に、お一人、お一人の価値観を確認させていただき

その中から、やりたいこと、欲望などを引き出します。それを目標にしてもらって日報を書いていく中で

起業を志した方、同じ仕事でもやりがいが増したといわれる方などがいらっしゃいます。

起業したいですが、技術も、経験も、資金もあまりありません。

目標が企業ということなので、、ヒアリングをさせていただきこれまでの経験などを詳細に伺い

その中から、事業として成立するものを提案させていただきます。ヒアリングで方針が決まるまでは日報ではなく

面談でのサポートをさせていただきます。方向性などが明確になった時点でヒアリングをさせていただきます。

費用はいくらですか?教材や、別途で費用を請求されることはありませんか?

リビジョン、日報マネジメントシステムをご利用の場合は

初期費用として 21,000円

事務手数料    2,100円

がかかります。

       

日報雛形作成費 10500円(日報マネジメント年間契約以外のお客様は別途31500円)

日報マネジメントの費用は 経営者用21,000円(年間割引の場合、割引なしでは25,200円)

                                   スタッフ用17,850円(年間割引の場合、割引なしでは21,000円)

日報の継続、早く成果を出したいという方にお勧めなのはリビジョンとのパック商品です。価格は

                                   日報とリビジョン1時間 39,800円

                                   日報とリビジョン2時間 59,800円

リビジョン面談は1時間31500円【電話、スカイプでの相談21,000円】

Vプロジェクトは内容に応じてお見積もりを出させていただきます。

(基本は山口での活動になりますが、出張の日程に合わせていただけば東京、大阪、名古屋での面談も可能です。)

       

指定教材などはないので、これ以外に費用が掛かることはありません。

面談を受ける際に会員とありますが、会員登録費用はいくらですか?また期間はいつまでですか?

会員登録費用は¥0円です。

期間は永年となっており、更新も不要です。

会員のメリットとしては、弊社開催のセミナーが会員価格で受講いただけます。

途中で辞めたくなったらどうしたらいいですか?再開は可能ですか?

サービス解除はいつでも可能ですが、締め切りはサービスを解除する月の前月10日までとなっております。

再開も可能です。ただ1日に開始されても、途中で開始されても、日割り計算はなく、1月分の費用を頂きます。ご了承ください。

手帳も日報のような効果がありますか?

日報はある目標のために行います。そのためそれに合わせた項目を書きます。

また、予定とその結果を書きます。そのため比較して比べることができ改善を行えます。

手帳は、予定を書くものなので、行動前の意識付けはできますが、

改善にはつながりにくく、目標の達成を目指していないの見直しても、目標を達成することが難しいです。

このページのトップへ
株式会社日報ステーション コピーライト